2013年03月29日

イースター・ホリデーとスズメバチの巣

今日から、NZはイースター・ホリデーで祝日は4連休、子供達は5連休(参った!)

早朝には、仕事最終日でお客様とウルウルのお別れをして来ました。
皆、写真送ってね〜!

午後に子供が庭で「Wowee Millions wasps! わー!巣の大群だー! 」と叫んだので、
外にでると大群でもないけど、結構な数のスズメバチが飛んでいました。
どうやらディスプレイしていた植木鉢の中に巣があったようです。
道理でいつもスズメバチが多かった訳だ。
ウチには、モナークバタフライが卵を産む、スワンプラントがあるから
生まれたキャタピラーを襲いにスズメバチが来ているのかと思っていたが
原因は、ここにあったのか!
蜂の巣、こんなに間近で見たの初めて(笑)
image.jpg

無事、ダディが女王蜂を処理し
空の巣になりました。
ペーパーワスプスの由来は、触ると分かるのですが
この蜂の巣がまるで、紙で出来てるみたいな肌触りだからです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by Cheeky at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | NZの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。